おすすめのLCCはこれだ!

- おすすめのLCCはこれだ!

おすすめのLCCはこれだ!

2017年12月26日 3:57 PM

以前は国内の飛行機移動は高いものというイメージがありました。
実際に列車やバス、クルマといった移動手段と比較すると割高だったのですが、近年は大手航空会社の早割といった割安運賃サービスの提供や街のチケットショップでの格安航空券の販売などによって手軽な金額で飛行機に乗ることができるようになりました。

LCCにはいろいろと問題あり?

そしてさらに飛行機を身近な国内の移動手段としたのが、LCCの台頭です。
LCCを利用すれば早割サービスを利用したり格安航空券を手に入れるよりも安いだけでなく、他の新幹線をはじめとした他の移動手段よりも安価に飛行機移動が可能になるケースも少なくありません。
そんな理由もあってLCCはたくさんの人たちに支持されており、今や数多いLCCが存在しています。
したがって、その中からどれを選べばいいのかよくわからないという人も増えているのが実情のようです。
選ばれる最も大きなポイントは料金の安さがありますが、実際に利用した人の中には一般の航空会社とは異なるサービスや手配方法など多くの点で違和感を持ち再度利用したいとは思わないという印象を持つ人も結構多いといいます。
実際に運賃は安いのですが、いろいろと問題点が指摘されることも少なくないのがLCCともいえます。

スターフライヤーは顧客満足度NO.1

そんなLCCの中で、スターフライヤーは2017年度の国内における航空業種の顧客満足度調査で第1位を獲得しています。
この評価は第1回目の調査から9年連続、そして「国内長距離交通」部門においては8年連続第1位となっています。
調査項目6つのうち「顧客満足」「知覚品質」「知覚価値」「推奨意向」「ロイヤルティ」の5つが第1位を得ました。
「顧客期待」のみが第1位を逃していますが、これはすでに顧客がスターフライヤーに対する期待が満たされているからといった考え方もできるかもしれません。

スターフライヤーの優れたサービス

確かにスターフライヤーは、LCCとはいえどもそのサービスは一般の航空会社と比較してさほど遜色ないともいえます。
料金は「早割」といった早期予約購入割引を提供しています。
またほとんどのLCCにおいて一般の飛行機会社と比較して「狭い」と大きなデメリットになっている座席は非常にゆったりとして快適に過ごせるうえに、液晶モニターやフットレスト、コンセントなどの装備が備わっった豪華な黒の革張りです。
さらに、機内ドリンクサービスは無料で提供されますし、機内持ち込み荷物も指定された大きさ内であれば20㎏まではお金は掛かりません。
こういった「LCCながらLCCを超えたサービス」が多くの人たちの満足を生み出しているのでしょう。

Tags: | Categories :日記

Copyright(C)2017 格安航空券の中でも人気のスターフライヤー!その秘密とは? All Rights Reserved.